ぽっかりと空いた感じの朝 15.7.21

ぽっかりと空いた感じの朝。
何かととのえることがあるんだろうと感じながら

空いた時間にすればいいことは、いろいろあるはずなのに
突然訪れた夏休みのような1日をすごした。

ゆっくりと
時間の流れとともに。

ここのところ久しぶりに、眠くて眠くて眠くて、、、という時間が訪れていて、潜在意識の書き換えのタイミングのよう。

そんな時間の中に
察することを優先して、こころにある気持ちを表現することを控えてきたという気づき。

それを言葉に現そうとすると、慣れていないから
いちいち力が入るんだね〜

些細なことのようで、長年の癖を手放すのは
こころの筋トレのようなもの。

ぽっかりと空いた中に
流れてきた時間はトランスフォーメーショナル。

宇宙と繋がり合う時間の中におこるシフト。
必然と共振。
時空と時空の架け橋。渡る時。
15.7.21

関連記事

  1. 19年間、父である社長の参謀をつとめ 15.3.11

  2. もしも私が100%の力を発揮したら、どんな困ったことが起きると思ってい…

  3. 今日は余白の時間 15.3.10

  4. あなたは何者?と問われたら 15.7.26

  5. トウリーダー養成講座 沖縄につづき今週末は神戸で開催! 15.5.12…

  6. あまりに試練〜 15.5.24

  7. Today’s Maiko 15.8.14

  8. おそれをこえていくとき