おそれをこえていくとき

行けなかったんだ

わたし

あの時

勇気がなかった
そうとは

きづかないままの

ときを

こえて
いまも

あるね

こわさ

おそれ
こころのままに

ありのまま

そういうけれど
それでも

いのちの

種があるならば
種は

しっている

めざめるとき
いのちの

うつわに

おちたときから

ずっと

聴いている
いのちのおと

宇宙のひびき

ゆだねるとき

えらぶとき
おそれを

こえて

行くときをIMG_7299 IMG_7308