お家セッション 感想

71436722
紀子さん、今日はお家セッション本当にありがとうございました!
はじめての体験で、しかも「お家セッション?」「それってどんなの?」と思いながらも
なんだか気になって受けさせていただいたのですが。
いやはや、自分の直感を信じて正解でした^^

「あぁ、私ってけっこう自分の快や幸せに沿って生きられている!」と自分にはじめて○をつけられる時間でもありました。
お家での過ごし方、時間の使い方から「いま」と「いえ」とはじめて向き合うことができ。

いつも、もっと「~しなきゃ」「~にならなきゃ」と
外ばかり見て、外のだれかや 情報に沿おうと
がんばっている自分がいたのですが。
自分が本当に幸せを感じているポイント、幸せな時間の過ごし方、つまり幸せな「生き方」が家を通してわかって、本当に目からウロコです!

ふだん、なにげなく過ごしている「毎日」の部分を、お話を通してあえて視覚化してくださったのがとても印象的で。
(頭で考えていることとは全然ちがうことが出てくるんですね。笑)

私は、本当はみんなみたいに、スケジュールびっしりの過ごし方ではなく、ひとつひとつに「間」がある過ごし方がすきだったり。
みんなみたいに、どんどん外に出たり家族とふれあう時間もすきだけど、
家でも「ひとり」の空間がないと、自分が快適でいられないんだなって…

たかが家、されど家かと思っていましたが、
ここは間違いなく自分のこころやあり方があらわれる場所。
今までは、なにかやりたいことや幸せ、自分探しを
「外」に取りにいっていたような気がするのですが、
「 家」はほんとうに盲点で。

そんなことにも気づかせていただき、
また気づけたことで「それが自分」とOKが出せて、
なんだか家以上に自分自身がいちばん身軽になって
よろこんでいるように感じました(笑)。

お家セッション、おもしろい~!^^

 最後は、じぶんの個室からさらに夢がふくらんで、
「将来はこんな 空間を持ちたい、こんなふうに生きていきたい!」という明確なビジョンまで出てきて、

それらを絵にする時間も楽しかったです♪

「すでに、自分の幸せに沿った間取り、暮らし方をされていますね」と紀子さんに言っていただけたことから、

自分の家にも自分のことにもOKが出せて
ようやく生まれたビジョンだったと思いますが。

 なんだか、目に見えない部分(こころ)からのアプローチと、
目に見える部分(家)からの両面のアプローチで、

ある意味逃げ場なく(笑)いやおうなくそこに向かって変化していけそうな気もしています。

私は、片づけや風水、家のことにも興味があって、
ある程度自己流ですすめてはいたのですが、
やっぱり自分のことは自分がいちばんわからない。

だから、「自分は大丈夫」という方や、
もちろんまったく「はじめて」という方にとっても
ほんとうに盲点がたくさん出てくる時間になるのでしょうね。

うちの両親にも、ぜひ一度受けてもらいたいです^^

とお礼が長くなりましたが、お家セッション本当にありがとうございました!

「家で気になっているところ、ない」
「時間の使い方も、快そのもの」なのに、

「まだまだ全然~~」と自分に×をつけて、
×を埋めるための行動を日々している自分に笑えま した(笑) 。

今日大切だったのは、今の自分にOKを出すこと。
何十年もできていなかったことに、家(内)から気づかせていただき、ここからまた快適に自分の幸せを生きていけそうです^^

本当に、ありがとうございました!

(芦屋市 Kさま)

$Present Time  ~いま、ここから~   Noriko Yahagi 's Blog

自分の家族の○年後というのを考えて書くシートがありました。
ぼ~っとしている時に、漠然と子供達の将来のことや自分の今後のことを考えることはありますが、普段、日々のことで精一杯で、来年(1年先)のことを考える位しか余裕がなかったので、ゆっくりこうして○年後○才になっていて何をしているだろう…と一人一人のことを、自分も含めて考える時間が持てたことは、とても貴重な経験でしたし、本当に具体的に家族の未来像が浮かんできて
何をしなければいけないか、ということも明確になりました。

家族の状況が変われば、家もそれに対応できるように、変化させていかないといけないなぁとつくづく思いました。
実際に家も見ていただきました。ずーっとそこにあったものを動かすということが、あまり考えられなかったし、どんな風に変えていけるのかということもイメージしづらかったのですが、さすがプロの目は違いますね。

ちょっと「こんな風にできるかも…」ということを言っていただいただけでも目からウロコ…で感動しました。
ちょっと無理かなぁと、あきらめていたことも、できるかも…と希望が持てました。ありがとうございました。

(神戸市 J.Tさん 40代女性)

$Present Time  ~いま、ここから~   Noriko Yahagi 's Blog

昨日は
お家セッション
~心の中のお家に出会う~ビジョンヒアリング
を体験いただきました。

心の中をめぐり、時空を超えて、その場を訪れ
見て、聞いて、感じる時間をナビゲート。

$Present Time  ~いま、ここから~   Noriko Yahagi 's Blog

じっくりと感じていただいたあとに
お話を聞きます。
お話を聞きながら、そこにあるエッセンス
そのお話、語られる空間の真ん中にあるコンセプトを見つけていきます。

〈ご感想〉

今日は、自分の心地いい場所をイメージして、そこからキーワードを引き
出してもらっているうちに、いろんなことを思い出せたし、自分の求めて
いる『お家像』みたいなものがどんどん明確になってきました。

最初、私は勝手に、雑誌とかを見て、好きな感じのものを探したりするの
かなと思っていたのですが、今日していただいたプロセスで、やはり自分
の求めているものは、自分の中にあるんだということを改めて感じました。
雑誌やお店で見ていいなーと思うものも、その自分の中にあるものに共鳴
しているだけなんですね。

何か、とてもすっきりしました。
今、いろんな所を片付けたい、すっきりさせたい、など、いろいろ思って
いるのも全て、自分の気持ちいい空間をつくりたい、そして、そこでくつ
ろぎぼーっとしたい!!その為だったんですね。

いろんなことが明確になり、ゴールがイメージできるようになりました。
ありがとうございました。

(神戸市 J.Tさん 40代)

$心の庭 魂の家

今セッションを振り返ってみて、私の中に想起されるのは、セッション中、私の心に現れた「エッセンスの宮殿」です。

のりこさんの、柔らかい口調の丁寧なガイダンスによって、深くグラウンディングし、「マリアちゃんの理想の部屋って、どんな感じ?」と尋ねられ、出てきたのが、宮殿の中のひとつの部屋でした。

この部屋は、以前フォーカシングのセッションを受けた時に出てきた部屋で、私にとっては、とても大事な場所です。

高い高い天井、広い広い部屋、丸い大きな柱、柔らかい白い壁、清らかで明るい光が沢山入る、居心地の良い場所です。
私の心の中にある、その部屋に入ると、私は自由で無邪気な子どもに返ります。
そして、思う存分遊んだり、他の生き物に甘えたりします。
大人の私も入って、一緒に遊びます。
そこは完全に安全で、かつ何の制限もない、自由な空間です。

のりこさんの控えめで、クライアントの私に付いてきてくれるような傾聴と質問で、この私の心に出てきた、この部屋を思う存分味わう事ができました。
のりこさんに、「そのお部屋に、名前を付けるとしたら、なんて名前?」と聞かれ、『エッセンスの宮殿』と名付けました。
ここで言う、エッセンスは、すべての人、すべての生き物にある本質、神性という意味のエッセンスです。
名付けたことで、さらにこの部屋が私の中に定着しました。

その後、この『エッセンスの宮殿』と、今住んでいる部屋を、どう繋げばよいかという流れになりました。

今住んでいる部屋にある物で捨てたい物、この部屋に関して気に入っているところなど、丁寧に聴いてもらいました。
そのことで、自分が今の部屋に対して、どう感じているか、客観的に再認識できました。
私は、今住んでいる部屋が大好きで、まるでNYにいるような気分になること、便利な場所にあって、いろんな場所に出て行きやすいところが気に入っていることなどに気付きました。

のりこさんに、「マリアちゃんにとって、家って、どんなところ?」と聞かれ、私にとって、家は帰るところ、安心して眠ることができる場所と答えました。
また、「部屋が生きていて、マリアちゃんに何か言えるとしたら、なんて言うと思う?」と聞かれ、「放ったらかしにしないで、たまには構ってね。いつも、あなたを待ってるんだからね。」と答えました。

のりこさんに質問され、答えることで、どんどん自分の家に対する想いを言語化できました。

セッションが終わった時、“house”と“home”という英単語が思い浮かびました。
houseは、建物としての家を表します。
一方、homeは「家庭」を表し、帰って行く場所、故郷というニュアンスがあります。

のりこさんのセッションは、今自分が住んでいる家、建物 houseを糸口にして、心の中にある家(home、帰っていく場所)を探求するセッションだなと思います。

「理想の部屋、家って、どんな場所?」
「今の家で、捨てたいのに捨てることができない物って何?」
などというシンプルな質問に加え、グラウンディングと深い傾聴で、構成されるのりこさんの『ライフデザインマップ』のセッション。
そのセッションは、魂のhomeを探す旅になる可能性を十分秘めています。

また、のりこさんは、本郷綜海さんが講師をされる「グラウンディングコーチ養成コース」の第一期生。
のりこさんのグラウンディングのガイドは、非常に丁寧で、このガイドによって、しっかりグラウンディングできます。
私はグラウンディングしながら、実際住んでいる家、家というものへの想いを探求することで、より深い気付きを得ることができました。

この世に存在する人で、居場所のない人はいません。
ホームレスのおじさんにだって、肉体という居場所があります。

その居場所を、魂の入れ物である肉体に意識を収める・グラウンディングを使って、探求する、それは内と外、両方からの探求でないかと思いました。

どんな人にも薦めたいセッションです。

グラウンディングコーチ、Dr.カタリア認定笑いヨガリーダー
菊川真紀さま


$ココロとお家のシンプル化

ライフデザインマップのセッションとはどんなものなのだろうか
受ける前は想像がつきませんでした。

セッションで詳しく自分の理想の家についてイメージしていきますが
理想の家のイメージについては私は元々しっかりと出来上がっていました。

でも、転勤族の我が家は今のところ家の購入は考えてなく賃貸生活。
会社規定の間取りの縛りなどもあり、自分の理想はしっかりと描いている
つもりではいるものの「どうせ無理に決まっている」と初めから諦めている自分がいました。

のりこさんと話していると、そのかたくなな諦めの信念が自分の中でいかに
大きな物であり、それが自らの可能性を壊しているかという事に気づかされました。
私はのりこさんとの会話の中で何度も「だって◯◯があるから無理だと思う」
とか「でも・・・」という言葉を繰り返し発している自分に気がつき、驚きました。

そして、のりこさんと話しているうちに「もしかしたら希望に近い物件が
見つかるかも知れない」と思い始めたからとっても不思議です。

実際に今の家も見て頂きました。
私はかなり家のエネルギーには注意を払っているつもりで、エネルギーの滞りが
ないように整理整頓を心がけ、常に捨てられる物はないか探しています(笑)
なので自分の家の管理にはちょっと自信がありました。

しかし、プロの目から見たアドバイスは全く私の予期しない所にあったのです。

我が家から見える外の視界。
そしてそれが毎日の生活の中で潜在意識に入るストレスとなっているという事。
・・・言われてみれば、本当にその通りだ。
アドバイス通りに視界を遮る工夫をしてみると、とても落ち着いた気持ちで
過ごせるのです。
こんなにも日常で受ける、視界から入るストレスが潜在意識に作用していたのだと
実感しました。

次の家選びの時にも、そのような視点もふまえて探す&どの程度工夫できるかを
考えていきたいと思います。

そして、いつも宇宙が願いは叶えてくれる・・そう信じて自分の可能性を
広げていきたいな~と心から思えました。
ありがとうございました♡      (Y.A さん)


ライフ・デザイン・マップを体験して。


まず、多くの人に体験して欲しいセッションだと実感しました。
それは、私自身が家を建てた経験がありながらも、
満足する家にすることができなかった思いがあるからです。
それも、設計士の方にお願いしながらも・・・。

ライフ・マップ・デザインのセッションは、
自分が本当に望んでいる空間とはどんなものなのか?
それを、幼い頃から成長して大人になるまでの長い記憶から引き出してくれます。
それは、心の奥に変わらずにある ” 自分にとっての幸せのエッセンス”。
日常の慌ただしさの中で、ついつい忘れてしまいがちな、でも実は大切なことを教えてくれます。

どんな色が好きなのか?
どんな材質が好きなのか?
どんな音がしているのが好きなのか?
そこにいて、どんな気持ちでいるのが心地良いのか?

そんな、幸せのエッセンスを、今までの経験の中から引き出していきます。
私はまるで、人生の宝物を掘り起こしたような体験をさせてもらいました。
なぜなら、子供の頃から変わらずにあった、自分の安らぐ幸せの空間がどんなものか、
はっきりと分かったのですから。

そして、幸せのエッセンスが分かったならば、
あとは、すこぶるシンプルに理想のお部屋作りに進んでいきました。
それは、何を選べばいいのか基準がハッキリしたのですから、選ぶことに迷いは無くなります。

すでにあるお部屋の間取り図を見ながら、良い所をさらに自分らしいものへ、
変えたいと思う所は、どう変えれば自分の求めるものになるか。
びっくりするぐらいにサクサクと選んでいけました。

最後に、このライフ・マップ・デザインのセッションをしてくださる のりこさんが、
心のプロでいらっしゃることも、このセッションの効果の大きさだと思いました。
じっくりと、私の”幸せのエッセンス”を聞き出してくださったこと。
ここまで、いろんな視点で聞いてくれる設計士さんはいないです。
それも、家・部屋がその人の心に、幸せに大きく影響することを知ってみえるからだと思います。

のりこさん、幸せなセッションをありがとうございました。
セッションで出たエッセンスを素に、今からお部屋を変えていくのがワクワクします。
なんだか、未来がさらに明るく変わったみたいです
そう、お部屋のセッションだったのに、心もスッキリしてしまったのですから  
(40代 女性 コーチ)

ライフデザインマップ セッション1&セッション2

最初は、ただ家のリフォームの相談かなぁと思っていました。
しかし、自分の育った環境や、結婚してから今の自分の環境を思い出し、今の自分の状態を確認し、未来に向けて、今何ができるか?をまでを考えたセッションでした。


普通一般の人は、(セッションやヒーリングを知らない人はいっぱいいると思います。私の知人はほとんどそうです。)
家の設計やリフォームを、家族や用途に合ったように、考えてもらうぐらいにしか、考えないと思います。

しかし、実際に体験してみると、家についてお話ししながらも、結局は言語によるカウンセリングというか、セッションを受けているなと感じました。。

家を建てたり、リフォームをする場合は、自分がどうしたいか、どうなりたいかとか決まるまでセッションを受けることが大切で、しかもそこに住む家族全員とのセッションも大切であると感じました。(40代 女性 マクロビオティック料理教室主宰)

ライフデザインマップ セッション1&セッション2

関連記事

  1. トウリーディング【個人セッション】ご感想

  2. 嬉しいご感想の言葉〜トウリーダーの為のスキルアップ講座にて

  3. トウリーディング【個人セッション】ご感想をブログでご紹介いただきました…

  4. グラウンディング【個人セッション】ご感想