トウリーダーの為のスキルアップ講座

2013年11月、トウリーディングの創始者
KCミラーさんが来日され
開催されました。

スキルアップ講座では~
ホログラムとして記された足の世界を
『目隠し』をしてリーディングする!という体験が待っていました。

トウリーダーは目にみえる足指を通してリーディングしていきますが
と、同時に、見えない世界に感覚を開き、その領域へアクセスし
自分を媒体として使っていただくことを意図することが何よりも
大切です。
そこを、ズバリ目隠しで!というワークでした。
2人組になってペアでリーディングし合うのですが
最後のひとりに、、、
それが、とても!ラッキーなことになりました。

今回
米国アリゾナ州にあるSWIHA校

  (South West Institute of Healing Arts)

から、マスターティーチャーであるシェリルさんも来日されていてなんと!
リーディングしていただいたんです。
(通訳はマスタートウリーダー美保子さんがしてくださいました!)

私の両足の小指は以前に比べると
しっかり上を向き、まっすぐ~になっています。
が、その小指が気になられたようで
すごくパワフルなエネルギーを感じるといいながら
小指にアプローチ
間接のあたりをさわりながら、ここに何かある、と言われました。

な、なんだろう~!!!
リーディングが進む中で深く響き心が動いた言葉

beautiful architectural heart   直訳すると、 美しい建築的なハート、になるのかな? Structure という言葉も使われました。
日本語で、建築的な構築的なハートとか
構造的なハート という表現はなかなか聞きませんよね。 いえ、初めて聞きました。 そして、その表現がすごくしっくりきました。 たとえば、話を聞く時、 とても直感的に話を聞きながら 同時に話のストラクチャーを無意識に意識している ということがあります。 それは無意識でしたが そのことに意識的に気づくことができました。

you can build the Stairway to Heaven that you Imagine for your business.  


あなたがイメージする
あなたのビジネスにおいて 天国へのはしごを建設するとしたら あなたはどうしますか?何ができますか。(でいいかしら、、) Stairway to Heaven 天国へのはしご~!

この言葉を聞いたとき すーっと身体が軽くなり とても幸せな感覚に包まれて さわやかな風が身体を通っていくようでした。 意識を変えることが世界を変えていく。 そのことを行動していくということが心にありました。
そして、さらに 実際に伝え発信し働きかけ行動していくことへと コミットする機会となりました。

リーディングさせていただいたのは~
ご自身が行ってこられた足裏分析
(足裏分析という著書も出されています)とトウリーディングを併せてセッションを提供されている経験豊富なトウティーチャーでもある市野さおりさん

目隠しで~リーディングさせていただきましたよ! そして、とても楽になった。すごく良かった。という感想をいただきました。
(その時の感想をブログにご紹介いただいています)

続けて後日、オリキュラーのワークショップが始まってからも あれから、すごく楽になった~~~とおっしゃっていただき リーディングしてもらえたことが、ご自身にとってすごく価値のあること ととまで言っていただきました。

光栄で、励みになるお言葉をいただきました。 とても素晴らしい機会となり再会と出会いに心から感謝の一日となりました。

with Cheryl♡ こちらは

「Transformational Auriculotherapy ワークショップ」
から~

 

 

KC  シェリル バーバラ 美保子さんと